フォト
無料ブログはココログ

鉄道模型

2018年11月17日 (土)

二つ割りのコンタクトホイール(終)

カット巾は0.5mmとしましたが次回は0.4,0.3も試してみます。

φ3のシャフトに装着(これは予備)
Photo

C51の第一動輪に装着しました。
Photo_2


2018年11月16日 (金)

二つ割りのコンタクトホイール(3)

トンボしながら4ケ処をφ1のセンタードリルでモミツケ φ2のエンドミルで片方2ケ処を座グリました、反対側からφ1.2のキリを通しφ1.5で座グリました(これはM1.4のタップ長を短くするためです)

Photo

締付ビスの頭をφ1.8に旋削しました。
Photo_2

画像がありませんがキーシードカッターで2分割しました。

2018年11月15日 (木)

二つ割りのコンタクトホイール(2)

フライスで□8に成形しました。Photo_2

Photo_3


2018年11月13日 (火)

展示用ホームを作る(終い)

先に作っておいた駅名標を取付けました。植栽しょうか 人形を配置しょうか 待合室を作ろうか 夢で終わらなければ良いのですが。

Photo

Photo_2


2018年11月12日 (月)

展示用ホームを作る(3)

ギブスを使って失敗したので、ホワイトクレー(紙粘土)で再度挑戦しました、満足な出来ではないのですが これで良しとします。

Photo_2

塗装をしました、リキテックスのBRONZEとTITANIUM WHITEを混ぜて薄く溶いて染める要領です。

Photo_3


2018年11月11日 (日)

展示用ホームを作る(2)

ホームの上側に2X1の帯板を接着しホーム側に4X1で縁取りをしました(大谷石?の表現を試みる)
ホーム中央に60mmX1の板を接着 後日ここに待合所を設置しょうか。

Photo

土の表現にギブスを使った、見事に失敗
Photo_2


2018年11月10日 (土)

展示用ホームを作る(1)

展示用のホームの製作に掛かりました。フレーム(枠)を7X10.5の桐棒で組、天板は2mmのバルサを接着しました。

Photo

Photo_2

巾60mm長さ500mmです

2018年11月 9日 (金)

C55煙室戸を作る(完)

ハンドルとへッドライト取付穴はφ1、ハンドレールノブの穴はφ0.5としました。
Photo

ハンドルとハンドレールを取付けました。ヘッドライトが未取付ですが一応この項 完とします。
Photo_2


2018年11月 8日 (木)

C55煙室戸を作る(3)

ドロップ製の扉部分を半田付けしました。
Photo

ハンドルの凸部を削りとり、各穴部をモミツケ
Photo_2


2018年11月 7日 (水)

C55煙室戸を作る(2)

全体の巾(厚み)は2.3mmですが2.4mmで突っ切りました。
Photo

トンボして端面を仕上げました。
Photo_2

ドロップの扉を嵌め込むφ13.5を仕上ました。これで煙室の鏡板は完成です。
Photo_3


より以前の記事一覧

その他のカテゴリー