フォト
無料ブログはココログ

« 2022年9月 | トップページ | 2022年11月 »

2022年10月

2022年10月31日 (月)

自由型Bタンクを作る(23)

屋根の工作

屋根と取付板。

Photo_20221031003701

ベンチレーター

Photo_20221031003801

キャブに取付。

Photo_20221031003802

2022年10月30日 (日)

自由型Bタンクを作る(22)

煙室戸の工作 その3

ヒンジの取付。

Photo_20221030010901

ボイラーに仮挿入。

Photo_20221030010902

2022年10月29日 (土)

自由型Bタンクを作る(21)

煙室戸の工作 その2

クリートの取付

C_20221029010801

ナンバープレート台

D_20221029010801

つづく

2022年10月28日 (金)

自由型Bタンクを作る(20)

煙室戸の工作 その1

旋削

A_20221028011001

今回はクリートとしました、穴あけです。

B_20221028011101

つづく

2022年10月27日 (木)

自由型Bタンクを作る(19)

鏡板(?)を妻板にネジ止。

A_20221027014801

ボイラーの差し込み。

B_20221027014901

 

2022年10月26日 (水)

自由型Bタンクを作る(18)

煙突の工作。

A_20221026003101

ボイラーに取付。

B_20221026003101

2022年10月25日 (火)

自由型Bタンクを作る(17)

スチームドームの工作。

R6(ボイラー半径)を加工してヤトイを半田付けてから旋削加工(φ6)

B_20221025005701

R3の加工、仕上はR3のコーナーエンドミル。

C_20221025005901

裾廻りをビットと精密丸ヤスリで仕上。

D_20221025010001

ヤトイの嵌め合い部にM1.4のタップを立てゝ、半田付け。

E_20221025010301

ボイラーに仮取付。

F_20221025010401

 

2022年10月24日 (月)

自由型Bタンクを作る(16)

ボイラーの工作

型に依り曲げ加工してM2のタップ立てた煙室補強板。

Photo_20221024003501

エナメル線を巻いて半田付け。

Photo_20221024004101

鈍し色をスコッチで取ったボイラー。

Photo_20221024004301

2022年10月23日 (日)

自由型Bタンクを作る(15)

サドルの工作。

R6(φ12)の加工

A_20221023024801

斜め加工(15゜)、逃げとφ2の加工。

B_20221023025301

高さを加工。

C_20221023025401

2022年10月22日 (土)

自由型Bタンクを作る(14)

キャブの組立。

前後の妻板、コールバンカー部、タンク上板、上下取付板を組立てました。

Photo_20221022010301

2022年10月21日 (金)

自由型Bタンクを作る(13)

サイドタンク部、曲げ工作。

Photo_20221021013401

2022年10月20日 (木)

自由型Bタンクを作る(12)

下廻りの組立

ステップはキャブと現合位置決め。モーターはマシマの1220S-10

Photo_20221020023101

 

2022年10月19日 (水)

自由型Bタンクを作る(11)

クロスヘッドの工作

t1.5を2ケ1にして、4.5X4.7に成形。

Photo_20221019010101

加工成形。

A_20221019010101

ピストンロッド取付。

Photo_20221019010301

主連棒をM1ビスで取付。

Photo_20221019010401

2022年10月18日 (火)

自由型Bタンクを作る(10)

主連棒の工作 その3

ビックエンドのクランクピン穴の加工(φ1.8座グリφ2.3)

Photo_20221018013001

側面段付加工(0.1mm)

Photo_20221018013201

クロスヘッド取付用M1タップ加工、テーパーは手仕上げ。

Photo_20221018013301

2022年10月17日 (月)

自由型Bタンクを作る(9)

主連棒の工作 その2

ビックエンド側に凸部を加工してφ1.5、スモールエンド部を巾1.8にしてφ0.8(M1の下穴)をあけてヤトイに半田付け。

A_20221017004701

厚みを0.8に加工。

B_20221017004801

つづく

 

2022年10月16日 (日)

自由型Bタンクを作る(8)

主連棒の工作 その1

今回もφ4の洋白棒から削り出し、まだ厚みがt1.2あります、捨金(ヤトイ)に半田付けしてからt0.8に仕上げます。

上が主連棒材で下がヤトイ。

A_20221016025301

つづく

2022年10月15日 (土)

自由型Bタンクを作る(7)

ブレーキ梃部の纏め。シリンダーの向きが間違っていたので正規に戻した。

Photo_20221015012501

2022年10月14日 (金)

自由型Bタンクを作る(6)

シリンダーブロックの工作

材料成形

Photo_20221014010301

設計寸法に加工

Photo_20221014010401

前後カバーの制作

Photo_20221014010402

組立(スライドバー)

Photo_20221014010501

2022年10月13日 (木)

自由型Bタンクを作る(5)

動輪押え板の工作

設計寸法に成形、t0.5

Photo_20221013034201

ブレーキハンガーの間座

B_20221013034301

ハンガー、ロッド、シューの組付け。

C_20221013034501

2022年10月12日 (水)

自由型Bタンクを作る(4)

端梁の工作

リベット用?の穴をあけました(φ0.4)

Photo_20221012023301

L2で作ったステップの取付。

Photo_20221012023401

フレームへ組付け。(動輪は仮挿入)

A_20221012023601

 

2022年10月11日 (火)

自由型Bタンクを作る(3)

床板(t0.5)成形

Photo_20221011003501

床板・穴あけ

Photo_20221011003601

床板と台枠の組立

Photo_20221011003602

2022年10月10日 (月)

自由型Bタンクを作る(2)

カプラー取付板、左が前用(KD6)右が後用(KD38)

Photo_20221010004101

シリンダー取付板

Photo_20221010004201

スペーサー

Photo_20221010004301

フレーム組立、序でにガイドヨークとブレーキシリンダー取付

Photo_20221010004302

 

2022年10月 9日 (日)

自由型Bタンクを作る(1)

従前の機より安全弁のデザインを変更しました。

組立図

A_20221009022001

フレーム材の成形

Photo_20221009022101

フレームの加工

Photo_20221009022102

2022年10月 8日 (土)

形式160(35)

下廻りの組立 その3

極性確認

Photo_20221008010801

フロント側ランプ掛け取付、配線して、カプラー取付(KD38)下廻り組立完了。

B_20221008011101

 

2022年10月 7日 (金)

形式160(34)

下廻りの組立 その2

ブレーキシュー、ロッドを組付けました。制輪子吊りを半田付けとしましたが、やはり、ロウ付けを再トライすべきでした。

A_20221007010801

B_20221007010801

つづく

2022年10月 6日 (木)

形式160(33)

下廻りの組立 その1

分けて貰った、連結棒 少し修正しました。

Photo_20221006014301

A_20221006014401

つづく

2022年10月 5日 (水)

形式160(32)

バッファーの工作 その2

バッファー座の制作

A_20221005020101

リベットφ0.3埋込

B_20221005020201

端梁に取付(ネジ込み)

Photo_20221005020301

2022年10月 4日 (火)

形式160(31)

バッファーの工作 その1

バッファー図

Photo_20221004013601

2ピース構造としました。

A_20221004013601

頭部と胴を半田付けしました。

B_20221004013701

つづく

2022年10月 3日 (月)

形式160(30)

前ステップ

Photo_20221003024201

右側取付

Photo_20221003024301

左側取付

Photo_20221003024401

2022年10月 2日 (日)

形式160(29)

ステップの組付け。

余り熱を加えると曲がりがでるので、今回は60Wを使用、それでも歪が発生(難しい)

A_20221002015501

B_20221002015601

2022年10月 1日 (土)

形式160(28)

ブレーキロッド

t0.4、巾0.8、ハンガーの穴はφ0.6 加工はφ1のエンドミルです。

Photo_20221001012401

« 2022年9月 | トップページ | 2022年11月 »