フォト
無料ブログはココログ

« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »

2021年9月

2021年9月30日 (木)

B6のレストアⅡ(16)

極性の確認をしました。4V,0.05Aでスタートします。

Photo_20210930133901

極性が分かりましたので、配線をしました。

Photo_20210930134001

 

2021年9月29日 (水)

B6のレストアⅡ(15)

動輪を組込、主連棒、連結棒を組立てました。良く転びます。

Photo_20210929142701

ギャーユニットを組み込みました。

Photo_20210929142801

2021年9月28日 (火)

B6のレストアⅡ(14)

バッファーの工作 その2

座のボルト表現はφ0.4を埋込ました。

Photo_20210928140301

バッファーを端梁に捻じ込みで取付けました、右が後梁で左が前梁です。

Photo_20210928140601

 

2021年9月27日 (月)

B6のレストアⅡ(13)

バッファーの工作 その1

2ピースで作りました、端梁への取付はM1.4です。

Photo_20210927115601

バッファー座です、(加工途中)

A_20210927115801

2021年9月26日 (日)

B6のレストアⅡ(12)

動輪の入れ替えをしました。

第2動輪に左ヘリカルギャーを取付ました。

第3動輪のギャーを抜き取りコンタクトホィールを取付け、第1動輪としました。

従って、第1動輪はそのまま第3動輪としました。

A_20210926124701

B_20210926124701

2021年9月25日 (土)

B6のレストアⅡ(11)

ギャーユニットを作りました。

構成部品です。

Photo_20210925124901

組立てました。

Photo_20210925125001

洗浄して黒染をしました(出来は今一つです)モーターは前作と同じ寸法のものが有りましたので、それを使いました。

ギャー比も踏襲しています。

Photo_20210925125501

2021年9月24日 (金)

B6のレストアⅡ(10)

砂箱を作りました。

Photo_20210924123201

床板、上から皿ビスで止めました。

Photo_20210924123401

2021年9月23日 (木)

B6のレストアⅡ(9)

ブレーキシューの工作 その4

間座を取付けました。

Photo_20210923140801

押え板に取付けました。

A_20210923141001

B_20210923141001

この項 終い

2021年9月22日 (水)

B6のレストアⅡ(8)

ブレーキシューの工作 その3

制輪子ツリに5゜のテーパーを付けて、設計しました、ゲージを利用して加工します。

手持ちの5゜のテーパー治具です、今回は一番上のものを使用しました。

Photo_20210922155501

加工状況です。

Photo_20210922155502

制輪子と制輪子ツリを組立てました。

Photo_20210922155701

つづく

2021年9月21日 (火)

B6のレストアⅡ(7)

ブレーキシューの工作 その2

ブレーキシュー(制輪子)

Photo_20210921174701

制輪子ツリ 途中

Photo_20210921174801

つづく

2021年9月20日 (月)

B6のレストアⅡ(6)

ブレーキシューの工作 その1

部品図をかきました。

Photo_20210920165501

内外径を旋削してヤトイに嵌めた物にφ5の穴をあけて割り出し用の六角棒を取付ました。

Photo_20210920170001

つづく

2021年9月19日 (日)

B6のレストアⅡ(5)

フレームの改造 その2

コンタクトホイールの切り欠け加工です。

Photo_20210919165701

床板追加工 その1

ギアーユニットの穴加工です、上下取付用穴あけをしました。

工作中に左側のスプラッシャーが何処に行ったか見渡りません、挽物で作りました。

Photo_20210919165901

2021年9月18日 (土)

B6のレストアⅡ(4)

ブレーキシューの工作に時間が掛かりますので、ブレーキ関係は暫くお休み。

フレームの改造 その1

ギァーユニットに干渉しますので前方のスペーサーを取り除きました。

Photo_20210918165701

t1.0にM2加工をした物をスペーサーとしてハンダ付けしました。

Photo_20210918170001

 

2021年9月17日 (金)

B6のレストアⅡ(3)

動輪押え板の製作 その3

梁受けとロッドにφ0.6線を通してハンダ付けしてから梁受け部を押え板に取付、各穴に干渉する部位を追加工しました。

Photo_20210917150501

2021年9月16日 (木)

B6のレストアⅡ(2)

動輪押え板の製作 その2

下バネ(担いバネ)、前作では糸鋸とヤスリで作ったものを使いましたが、本作では「だるまや」のCu製を使います。

ロッドはt0.5X1.2としました。ブレーキ梁(今回はφ0.6)受は前作の寸法を踏襲しています。

Photo_20210916161301

 

2021年9月15日 (水)

B6のレストアⅡ(1)

古い珊瑚のB6が出てきました、前作と同時期の物と思われますが、上下の取付方法が違う事と、煙室前板の形状が異なる(前作は末広がり)

仕上りを想定して、組立図を描きました。

Photo_20210915151201

レストアの主目的は吊り掛け駆動にすることなので、動輪押え板の製作から始めました。

動輪押え板の製作 その1

Photo_20210915151601

ギァーケース穴、コンタクトホィール穴、取付穴の加工です。

2_20210915151701

2021年9月14日 (火)

形式9200レストア(終い)

ロコのレストアに区切りがつきましたので、テンダーを、つない(繋い)で一応、終いとします。

Photo_20210914155301

テンダー右前方が変形しています、落下による(因る)ものです。

Photo_20210914155302

 

2021年9月13日 (月)

形式9200ロコのレストア(27)

ブレスト(罐支え)を取付ました。(既存の物を少し改造)

Photo_20210913144901

ダミーですが、スクリューカプラーを、展示用として作りました。

Photo_20210913145101

2021年9月12日 (日)

形式9200ロコのレストア(26)

キャブ妻板に2ケ処、φ0.9の穴あけをして、給水管を取付ました。

右側です。

Photo_20210912154701

左側です。

Photo_20210912154801

2021年9月11日 (土)

形式9200ロコのレストア(25)

逆止弁と給水管の工作 その2

逆止弁のボイラー取付はφ0.6をロウ付けしました、給水管はφ0.8です。

Photo_20210911155701

B_20210911155701

2021年9月10日 (金)

形式2850(塗装2)

事情で#9200の工作はお休みです。

#2850の塗装をしました、FloquilのR64です。遂に底をつきました。

Photo_20210910151501

2021年9月 9日 (木)

形式9200ロコのレストア(24)

逆止弁の工作 その1

メモ書きを頼りに旋削しφ0.8をあけました、トンボして上側の加工をするのですが、チャックの最小φ2です。

φ1.6の穴をあけたヤトイをつくるか、テープを巻いて摑むか、...

Photo_20210909152101

Photo_20210909152102

2021年9月 8日 (水)

形式9200ロコのレストア(23)

クリーニングホール・ステップ・エジェクターを取付けました。

Photo_20210908115801

2021年9月 7日 (火)

形式2850(塗装)

事情で#9200の工作はお休みです。

#2850塗装の途中経過です。キャブの内側は若草色(京阪)を吹いてマスキングしています、

ボイラーの未塗装部分は煙室と火室をマスキングして、塗分けをします。

Photo_20210907170601

2021年9月 6日 (月)

形式9200ロコのレストア(22)

煙突が筒とキャップが一体物でしたので、改造する事にしました。

改造前

Photo_20210906170201

キャップ部分を改造して使用、筒は新作としました。

Photo_20210906170401

Photo_20210906170701

ボイラーに取付けました。

Photo_20210906170901

2021年9月 5日 (日)

形式9200ロコのレストア(21)

オリジナル化のために、煙室戸を改造しました。

ハンドルを取り去り、ナンバープレート用の突起を削り取りました。

Photo_20210905144301

ヘッドランプ受をとりつけて、ナンバープレート円板を差し込みました(これは切り抜き数字をハンダ付け、色差しをして煙室戸塗装後、接着差込です)

Photo_20210905145001

2021年9月 4日 (土)

形式9200ロコのレストア(20)

下廻りの組立 その2

ギアーユニットの組付け。

Photo_20210904140201

ガイドヨークの取付。

Photo_20210904140401

2021年9月 3日 (金)

形式2850(追加2)

砂撒管を取付ました、φ0.5です。

Photo_20210903114101

実機の写真とは大分違いますが、汽笛を取付けました。

Photo_20210903114301

俯瞰で見ると、こんな感じです。

Photo_20210903114401

塗装に掛かります。

2021年9月 2日 (木)

形式2850(追加1)

都合で塗装をすることにしました、実機とは形状が異なりますが砂撒き元栓を付けました。

元栓部加工用の治具です。(φ16)、「蒸機を作ろう」を踏襲しました。

Photo_20210902145501

φ1.6で座グリをしました。

Photo_20210902145601

座グリ(元栓部)加工済の状態です。

Photo_20210902150001

元栓を取付けました。チョット ピンボケです。

Photo_20210902150301

 

2021年9月 1日 (水)

形式9200ロコのレストア(19)

下廻りの組立 その1

動輪の組込をしました。

Photo_20210901134301

シリンダーブロックと主連棒の組立をしました、クランクピンが不足していましたので、実測の上、新作しました。

Photo_20210901134401

 

 

« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »