フォト
無料ブログはココログ

« 2019年3月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月31日 (金)

給水塔(2)

t0.3を展開 長さに成形してアルミパイプに巻き付けステンレスの線材で縛りました。

Photo_16

ストーブに2時間のせて 内部応力を除去しました。

2019年5月30日 (木)

給水塔(1)

機関庫用ではない途中駅での給水用 図面です。Photo_15

2019年5月29日 (水)

転轍詰所(完)

破風が取り付いていませんが取り敢えず終いとします。Photo_14

2019年5月28日 (火)

転轍詰所(7)

波板(スレート葺)屋根と併せ2棟作りました。右上のコの字形の部品は土台Photo_13

2019年5月27日 (月)

転轍詰所(6)

トタン葺きの屋根を作りました、線引きでスジ入れをしました。Photo_11

スジのバリ取りをして140゜に成形しました。Photo_12

2019年5月26日 (日)

転轍詰所(5)

Photo_10 1mm厚の真鍮板を特製のカッターつくりました。Photo_8 Photo_9

続きを読む "転轍詰所(5)" »

2019年5月25日 (土)

転轍詰所(4)

妻の窓をφ3のロング(2LS)で加工しました。

Photo_6 Photo_7

2019年5月24日 (金)

転轍詰所(3)

妻板の屋根勾配を20゜の治具を使って削り出しました。Photo_2 Photo_5

2019年5月23日 (木)

転轍詰所(2)

t0.Photo_3 8を2枚合わせて必要な寸法にした物を75゜のアンギュラカッターで巾1.5mmの下見板を加工しました。Photo_4 Photo_3

2019年5月22日 (水)

転轍詰所(1)

Photo_1

機関庫近くのポイントは切替えの回数が多いので転轍士がつめていました、鉄道模型の建造物を自作する場合、材料は木材、紙を使用しますが 今回は真鍮を使いました。初回は設計図を載せます。

 

 

« 2019年3月 | トップページ | 2019年6月 »