フォト
無料ブログはココログ

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

形式7800

筆者製作の形式7800 だいぶ前の作品で、少々くたびれているが今でも良く走る(モーター、ギアーを交換し サウンド用スピーカーを搭載している)
実機は1904年(明治37年) 函館鉄道が輸入 1933年(昭和8年)に廃車、メーカーはイギリスのダブス社。

Photo


2015年12月30日 (水)

日影のトチノ木

須玉町比志字日影の「日影のトチノ木」 推定樹齢300年以上とのこと、とにかく巨木である。

Photo


2015年12月29日 (火)

富士急29列車

下り、29列車 1000系+1200系(何れも元 京王5000系) 1000系は京王色に塗装されて 番号も5113、5863となっていた。

Photo

Photo_2


2015年12月28日 (月)

富士急27列車

河口湖行27列車 6000系(元JR205系)

Photo

Photo_2


2015年12月27日 (日)

遊覧船

河口湖に行った、快晴で富士も良く見えたが逆光なので画像はなし。

Photo


2015年12月26日 (土)

541M

下り、高尾発→小淵沢(541M) 列車番号500番台は小淵沢 甲府発着の中距離列車(小淵沢発着は全て高尾まで)

Photo

Photo_2


2015年12月25日 (金)

甲府.盆地

TVで濃霧注意報と言っていた 盆地は霧の中(AM11:20頃)

Photo_4


2015年12月24日 (木)

228D

七里岩街道をドライブ中 突然現れた(228D)

A

Yuasaさん撮影
B


2015年12月23日 (水)

5058M

上り、東京行「あずさ8号」 (5058M)

Photo

Photo_2


2015年12月22日 (火)

19M

下りの「スーパーあずさ19号」(19M)

Photo

Photo_2


2015年12月21日 (月)

441M

下り、高尾発→松本行(441M) この列車以降の400番台は日没のため撮影不可。

Photo

Photo_2


2015年12月20日 (日)

440M

松本発→塩山行(440M)

11月29日
Photo

12月12日
Photo_2

12月19日
Photo_3


2015年12月19日 (土)

439M

下り、甲府発→長野行(439M)

Photo

Photo_2


2015年12月18日 (金)

438M

上り、長野発→甲府行(438M)

Photo

Photo_2


2015年12月17日 (木)

437M

下り、高尾発→松本行(437M)

Photo

Photo_2


2015年12月16日 (水)

436M

上り、松本発→高尾行(436M) 下り線は335M

Photo

Photo_2


2015年12月15日 (火)

薪棚増設(3)

薪の棚には落下防止のストッパーを取付ける、積んだ状態で記念写真。

Photo

前回の棚との間に物置を追加 横に貫を2本入れ縦に杉板を5枚 隙間は「風ぬき」
Photo_2

置いてみた
Photo_3


2015年12月14日 (月)

薪棚増設(2)

屋根板を等間隔に渡した。

Photo

波板を傘釘でとりつけ 今回は上が薪で下が原木用とした。
Photo_2


2015年12月13日 (日)

薪棚増設(1)

レールを2m撤去した レールの残りあと4mチョット寂しい。
今回はツルハシとバールが借用できたので穴掘りが容易であった。

平行を出しながら桁をかける
Photo

垂木を架ける(黄色い道糸は垂木を揃える為)
Photo_2


2015年12月12日 (土)

435M

下り、甲府発→松本行(435M)

Photo

Photo_2


2015年12月11日 (金)

431M

下り、甲府発→松本行(431M) 列車番号400番台は長野県行(発)

Photo

Photo_2


2015年12月10日 (木)

339M

甲府発→小淵沢行(339M)300番台は近距離区間列車

Photo

Photo_2


2015年12月 9日 (水)

335M

甲府発→小淵沢行(335M)

Photo

上り線は436M
Photo_2


2015年12月 8日 (火)

平沢峠

長野県 南牧村(野辺山)にある平沢峠 ここから観る八ヶ岳の眺望は一見に値する。正面のスキー場は高根町 清里のサンメドウス。
Photo
平沢峠の標高1,450m

郷里に「水別れ」という地名がある 片方は四万十川に流れて土佐湾に注ぐ 一方は宇和海にながれている。
それにしても日本の分水嶺とは大きく出たものだ。
Photo_2


2015年12月 7日 (月)

22M

上り「スーパーあずさ22号」 (22M)

Photo

Photo_2
鳥久保

2015年12月 6日 (日)

原木棚増設

公民館の桜(ソメイヨシノ)を剪定材の提供があった、棚を増設 (3日かかった)

Photo

Photo_2


2015年12月 5日 (土)

4053M

下り 千葉発→南小谷行「あずさ3号」 (4053M)

Photo

Photo_4

10月24日 甲府駅
Photo_5


2015年12月 4日 (金)

初雪

粉雪が降った「note粉雪舞う季節はいつもすれ違い----」 午後も風花が舞っている。

Photo_3


66M

上り「あずさ16号」 (66M)

Photo

Photo_2
鳥久保

2015年12月 3日 (木)

わたらせ渓谷鉄道

Mogulさんから頂いた「わたらせ渓谷鉄道」

トロッコ列車「わたらせ渓谷号」 牽引機はDE10 1537
Photo

トロッコ「ワッシー号」
Photo_2
沢入駅

たかつど号とあかがね号
「たかつど」は高津戸渓谷が由来か、「あかがね」は多分 銅(Cu,あか)から命名したものだろう。
Photo_3
沢入駅

2015年12月 2日 (水)

貨物列車

下り線 コンテナー

Photo_3

上り線 タンカー

Photo_4


230D

中込発→小淵沢行(230D)

Photo

Photo_2
甲斐小泉駅近く

2015年12月 1日 (火)

19M

スーパーあずさ19号(19M)

Photo

Photo_2
鳥久保

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »