フォト
無料ブログはココログ

« 名越(なごえ)の切通し | トップページ | 10000系 »

2013年3月17日 (日)

形式6750

形式6750は形式6700を基本に試験的に過熱器を装備した機関車で川崎重工兵庫工場で6両造られている。
炭水車のボギー台車にアーチバー台車を採用しているのが特徴?
模型はMogulさんが自作したもので苦心のあとが随所にみられる、4-4-0は牽引力に難があるが、氏は隠し技で対応したとの事である。
実車の6753は1913年柳井津に配属され、1958年に盛岡施設局で廃車となっている。

Photo


« 名越(なごえ)の切通し | トップページ | 10000系 »

鉄道模型」カテゴリの記事