フォト
無料ブログはココログ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

落陽

入日の富士、ダイヤモンドと言いたいところだが、仏の光背の様でもある、この1年「可もなく不可もなく」

Moriさん提供(高尾山山頂で撮影)
Photo


2012年12月30日 (日)

231D

昨日の小諸行 231D 降車9人、乗車2人 雪の中何処に行くのだろうか。(甲斐大泉駅)

Photo

Photo_2

Photo_3


2012年12月29日 (土)

3度目

この冬、3度目の積雪(7~8cm)12月では珍しい。

昨日のふり始め
Img_1715

今朝
Img_1723

Img_1724


2012年12月28日 (金)

556M

上り、小淵沢発→高尾行 556M (鳥久保)

Photo

Photo_2


2012年12月27日 (木)

オハフ46

1974年 甲府客車区 切り妻屋根、ガーランド・ペンチレーター、ウインド・シルヘッダーなのが良い。
この時分になると3等車の3本線が無いんだ。

Mogulさん提供
Photo_4


2012年12月26日 (水)

3016M

新宿に到着した「かいじ116号」折り返し77M「あずさ27号」松本行

Photo


2012年12月25日 (火)

むさしの号

八王子発→大宮行 M14編成62M 205系5000番台(八王子駅)

Moriさん提供
Photo_3


2012年12月24日 (月)

554M

上り、小淵沢発→高尾行 554M (小淵沢~長坂)昨日の雪が少し残っている。


Photo

Photo_2


2012年12月23日 (日)

積雪(2度目)

12月9日に続いて、朝起きたら雪が積もっていた(5cm位) (気温があるので俗に言うベタ雪)

Img_1703

Img_1704


2012年12月22日 (土)

現在の442M

上り、松本発→塩山行 442M(6両編成) 長坂駅付近


Photo_2


2012年12月21日 (金)

1994年の山スカ(クハ115)

大月駅を出て行く、導入時のクハ115系山スカ(442M) ヘッドライトはシールドに改造されている、方向幕、列車番号表示がアナログなところが良い。(Mogulさん提供)


Photo


2012年12月20日 (木)

74M

上り、松本発→新宿行 あずさ24号 (鳥久保)

Photo_6


2012年12月19日 (水)

343M

薄暮の下り、甲府発→小淵沢行 343M (長坂駅付近)

Photo_5


2012年12月18日 (火)

富士と赤岳

富士山

Photo_3


赤岳(八ヶ岳の主峰)

Photo_4


2012年12月17日 (月)

南アルプス

北岳

Photo

甲斐駒ケ岳

Photo_2


2012年12月16日 (日)

67M

下り、新宿発→松本行 あずさ17号(67M) (鳥久保)

Photo_3


2012年12月15日 (土)

529M

下り、高尾発→小淵沢行 529M (長坂~小淵沢)


Photo


Photo_2


2012年12月14日 (金)

1543B

千葉発→三鷹行 (1543B) 水道橋駅


Photo_2


2012年12月13日 (木)

4053M&6M

下り、千葉発→南小谷行 あずさ3号(4053M)&上り、松本発→新宿行 スーパーあずさ6号(6M)
甲府駅


Photo


2012年12月12日 (水)

車窓(しおかぜ18号)

松山発→岡山行 しおかぜ18号(18号)

伊予西条ですれちがった7000系(4547M)

Photo_3

瀬戸大橋

Photo_4


2012年12月11日 (火)

車窓(宇和海10号)

上り、宇和島発→松山行 宇和海10号(1060D)

キハ47(松山~八幡浜間運用) 松山運転所

Photo

8000系特急車両 松山運転所

Photo_2

2012年12月10日 (月)

車窓(宇和島運転所)

反対側の窓がミラー反射しているのが見苦しいが。

キハ32(給水塔がみえる)
Photo


キハ54(扇形機関庫と転車台がみえる)
Photo_2


2012年12月 9日 (日)

初雪

朝起きたら、薄っすらと一面白く化粧をしていた。午後からは風がでて風花が舞っていた。

Photo

Photo_2

Photo_4


2012年12月 8日 (土)

空転防止装置

ハイブリット(キハE200)の空転防止装置をみつけた、最近は砂に代わってセラミック(Al2O3)を噴射しているらしい。何でも受験者のお守りとするらしい、つまりスベリ止めと言う訳。

Photo

Photo_2


2012年12月 7日 (金)

貨物列車

本日、11:30頃 (鳥久保)

下り、コンテナー

Img_1688_2

Img_1689_2

上り、タンカー

Img_1690_2

Img_1691_2


2012年12月 6日 (木)

紅葉(香嵐渓)

Nakaさんに送って頂いた、香嵐渓の「もみじ」 木漏れ日がない、曇り空か?
なんでも、フイルムカメラのレンズを使用したとの事。

Photo_3

Photo_4


2012年12月 5日 (水)

紅葉

Ma兄ちゃんに戴いた、日足が長くなっている、午後の撮影か?

Photo

Photo_2


2012年12月 4日 (火)

博物館見学

愛媛県歴史文化博物館に行ってみた。

藤堂高虎、築城の宇和島城天守(詳細な絵図が残っている)
Img_1519

宇和島藩が参勤交代に使用した御座舟(佐田の岬の根元は陸路、船は迂回し安芸で下船)
Img_1520

伊予鉄12号
Img_1521

昭和初期の大街道(松山の繁華街)を再現したらしい(丸型1号ポストは昭和24年の制定、ご愛嬌か)
Img_1523


2012年12月 3日 (月)

宇和島城天守

現存12天守の一つ、四国には宇和島を含め4天守が現存する。都合で城山へ登る時間がなく街から撮ったものを載せる。

Photo

Photo_2

Photo_3

正面(西側)20年程前にサインペンで描いたもの(唐破風と千鳥破風の配置が絶妙)
Photo_4


2012年12月 2日 (日)

吉田の赤ポスト

吉田に降りたついでに学校まで行った、授業中で詳しくは見学できなかったが、案内してくれた教諭に逆に遠い頃の質問を受けた。
1号ポストが現役で残っていた、表通りだけで3箇所見つけた。

Photo_3

Photo_4

Photo_5


2012年12月 1日 (土)

伊予吉田駅

宇和島市吉田町にある予讃線の駅、特急停車駅であるが無人駅(自動出札機あり)。
遠い日に筆者が3年間利用した、現在ホームは対向2本で下り線へは跨線橋を使う、以前は下り側が島式でホームは3本あった、跨線橋はなく上り線の縞鋼板を開いて線路を渡っていた、タブレット閉塞機、転轍テコが懐かしく思い出された。

駅舎は大きな車寄せが追加されているが本屋は開通時のものである(建物財産標 昭和16年7月)
向かって右側に便所があったが今はない。

Photo

ホーム側の庇(片流れ)が閉塞室より手前にあり、ここに転轍テコ(ロッド式)があった。

Photo_2


« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

ウェブページ

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31