フォト
無料ブログはココログ

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

驀進5900

形式5900は4月24日にMogulさん提供のものを記事にしている。(詳細は記事参照)
今日はYukiさんの5900の画像を載せる、本機はDCC搭載でヘッドランプはLEDである、画像がブレているのは走行中をノーフラッシュで撮影したものである。


Photo


Photo_2


2011年8月30日 (火)

七里岩と富士

白州から小淵沢へは標高差100mのループ橋(すずらん大橋)を経由するが、画像は橋の袂から眺めたもの。


Photo


2011年8月29日 (月)

宇和島運転所

旧、宇和島機関区、昭和30年頃はC12,C58,8620が在籍していた、年に数回運行するトロッコ列車のため転車台も現役である。


Photo


2011年8月28日 (日)

野辺山駅三代

初代の駅舎はアールデコ調の小振りだが当時としては随分と思い切ったデザインである、二代目の駅舎は平屋にしては高さがあり、横文字の駅名が際立っていた(筆者は1975年に一度訪問したことがある)、現在の駅舎は三代目である、車寄のデザインに初代の雰囲気を再現している。
[古い画像は許可をもらって撮影し、ブログへの1次使用の許諾をうけているが、2次使用はご遠慮下さい]


Photo


Photo_2


Photo_3


2011年8月27日 (土)

解体

古いメモリーを調べていたら、解体中の甲斐小泉駅が見つかった、丁度事務所部分が取り壊された状況であった。


Photo


2011年8月26日 (金)

スーパーあずさ14号

松本発、新宿行 スーパーあずさ14号(14M) 新府~韮崎間


Photo


2011年8月25日 (木)

建物財産標

画像のものは小淵沢のものである、鉄、本屋1号、明37年10月とある、外観は何度もリフオームされているが
木組みそのものは創業時のままである。


Photo


2011年8月24日 (水)

青坂ループ

R20から七里岩台地に上がるのには多くのルートがあるが、今回は韮崎の青坂ループを載せる。
なんでも、大正期の開通とのことである、現在、添付する画像の左側に切通しの新道路が工事中であり、完成すれば随分と便利になるが一抹の寂しさも残る。


Photo


Photo_2


2011年8月23日 (火)

おくたま6号

立川に入線するホリデー快速「おくたま6号」、武蔵五日市~拝島間は「あきがわ6号」


Photo


2011年8月22日 (月)

あずさ17号

小淵沢に到着した あずさ17号(67M) 新宿から丁度2時間

Photo


2011年8月18日 (木)

115系(スカ色)

小淵沢の側線(3番線)で、出番を待つ115系(スカ色)、この後 高尾行(558M)となる。


Photo


2011年8月17日 (水)

以前、日野春の給水搭を紹介したが、隣にある給水タンクを撮ってきた、櫓部分は古レールを加工したもので、
模型のストラクチャーなら#70レールかな、上に鎮座しているタンクはまるで桶である、軽便鉄道用にすると、
良い味がでる(昔、尾小屋の金平に、もう少し簡便なものがあった)
ともあれ、蒸気(D51)が走らなくなって48年が過ぎた。


Photo


2011年8月16日 (火)

343M

115系スカ色、大月発→小淵沢行(343M) 日野春にて。


Photo


2011年8月15日 (月)

形式5000

YUKIさんの5000がDCCのデモにやって来た、大学生の頃の作品(スクラッチ)で、実に40年経っている、
本機の設計図を元に筆者が描いた図面を添付する。
尚、実機の5000は1871年英国のSharp・Stewart社製で2号機は1923年、4号機は1919年に廃車になっている。


Photo


Photo_2


2011年8月14日 (日)

8252D

小淵沢に到着した「八ヶ岳高原列車2号」(8252D)、折り返し3号になる。

Photo


Img_1876_1


2011年8月13日 (土)

試運転

新しいコントローラーが到着した、快調である、デキの上回り、運転台車の椅子の設置をと思うのだが、山奥でも昼間は結構暑い、何時に成るやら。


Photo


Photo_2


2011年8月10日 (水)

八ヶ岳高原列車(再び)

8月31日まで小淵沢~野辺山間を、4往復運行されている、画像は甲斐小泉に到着した6号、背景に黒い雲がみられる、あんのじょう4時間後に一雨きた。(note雷さんは~粋な方だよ ---- 二人しっぽり濡ら~した 通り雨よ)


Photo


2011年8月 9日 (火)

はまかいじ

臨時のスーパーあずさ53号が出発して、間も無く、はまかいじ、が到着した、何度も本稿に記事としているので珍しくもないが8月6日の下り、松本行(9061M)をどうぞ。


Photo_2


2011年8月 8日 (月)

スーパーあずさ53号

6日の朝は8:15に目が覚めた、あ!ひろしま と思い序でに(失礼)黙祷していた。
今日からブログ再開、臨時のスーパーあずさ53号(9013M)を、小淵沢でひろった。


Photo_2


2011年8月 5日 (金)

曇り空

甲府発、松本行(431M) 急勾配が続きます。


Photo


2011年8月 4日 (木)

多摩モノレール

立川駅で「あずさ」を待っていたら、見上げると多摩モノレールガ走っていた、以前R20からは何度も遭遇したことがあるのだが。モノレールの構造は大きく別けて懸垂式と跨座式とがある、多摩のものは(日本跨座式)とのこと。


Photo


2011年8月 3日 (水)

馬面電車

Mogulさんのレイアウトに電化仕様の軽便線が開通した、花巻電鉄の馬面専用線とのことである。
現在のところデハ5、一両であるが近じかデハ3を竣工するとのこと、単線区間のポイント切替による交換風景も楽しい。
この鉄道1972年に全廃されている、デハ3が保存されており、平成20年経済産業省の近代化遺産に指定されている。
筆者が画いた図面を添付する。
おっと、云い忘れるところであった軌間は762mm、車体巾は1600mm(1m60cm)模型は1/80、9mmである。

Photo


Photo_2


2011年8月 2日 (火)

収穫

トマトを収穫しました、いい色でしょう。


Photo


2011年8月 1日 (月)

Rain lily

ヒガンバナ科ハブランサス 花言葉は「純白な愛、清純な愛」とのこと。
雨に誘われて咲くこの花は別名「レインリリー」と呼ぶ、うん良い。
note・・・・雨に打たれて 泣いている 花が私の 恋かしら)
画像はイー坊さん提供


Photo


« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

ウェブページ

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31