フォト
無料ブログはココログ

« きぬがわ6号 | トップページ | かいじ111号 »

2011年6月17日 (金)

山手門(甲府城)

1700年頃の絵図をもとに、2007年に復元されたもの、この門の良い所は石垣は野面積で壁は小舞であること、建屋も当時の造りであることである。
但し、1700年といえば江戸幕府になってから100年経っているので塀に造られた狭間(殆どが鉄砲狭間)は無かったと思われるが?
形式は渡り櫓と高麗が組合さった枡形門である(いっぱんには千代田の桜田門が知られている)
画像上が渡り櫓門、下が高麗門、撮影は6月16日。

Photo


Photo_2


« きぬがわ6号 | トップページ | かいじ111号 »

ひとり言」カテゴリの記事

ウェブページ

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31