フォト
無料ブログはココログ

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

七里岩

八ヶ岳泥流と呼ばれる火砕流が成形した台地で富士見から韮崎まで30Kmある、台地の上は県道17号(七里岩街道)と中央本線が走っている。(画像は武川のR20から撮ったもの)


Img_1618_1


Img_1620_1


2011年5月30日 (月)

ひとり言

久し振りに風邪をひいた(5~6年ぶり)、なかなかひつこく声もとんでしまった、アラジンのストーブで暖をとりながらウトウトとしている「そうだ、家出をしよう、運転は疲れる、汽車(列車)にしょうか、梅雨時だし履物は何にしょうか、うわっぱりはパーカーでいいか、バックじゃなくリュックにしよう、待てよ仕掛けの用事があったなぁ、軍資金は大丈夫か、ア’電話が鳴ったぞ」何のことは無いテレビの中の音だった、夢をみていたのか外は雨が降っている。

Img_0944_1


2011年5月29日 (日)

525M

高尾発、小淵沢行 (525M)
画像の手前側はスイッチバックの引込み線跡(於 長坂駅)

Photo


Photo_2


2011年5月28日 (土)

あずさ8号

松本発、新宿行 あずさ8号(58M)

Photo


2011年5月27日 (金)

山の藤

小屋の東側の林に藤の花が顔をだした、雑木の枝が棚の代わりだろう(8年住んで始めて気がついた)

Img_1611_1


2011年5月26日 (木)

スカ色

韮崎発、大月行(334M) スイッチバック引込線跡地で撮影 (製造番号334は偶然)

Photo


Photo_2


2011年5月25日 (水)

あずさ3号

千葉発、南小谷行、あずさ3号(4053M)9:30頃撮影

Photo


2011年5月24日 (火)

雨上がり

梅雨の様な雨がやっとあがった、午前中の気温7゜C,晴れたとたんに17゜C、これじゃあ風邪も治らん(景色は素晴らしいのだが)

Img_1599_1_1


Img_1600_1_1


2011年5月17日 (火)

クル29形

正式名称は「事業用制御車」(配給車)と云う、1958年(昭和33年)にクハ16からの改造らしい。
画像は40数年前、南武線で活躍していたも、L字形の車体が珍しい、余談だがこれは最後尾車である。

Photo


2011年5月16日 (月)

芝桜

富士芝桜は未だ五分咲きとのことである、画像は羊山公園(秩父)のもの、8日にイー坊さん撮影。

Photo


Photo_2


2011年5月15日 (日)

ミニミニ菜園

猫の額のような菜園を今年も始めました、昨年より一週間おくれです、取合えずトマトX2,キュウリ1,ナスビ1,シシトウX2の苗を植えましたが、あと3~4植えることが可能です。(培養土を100Kg投入)

Photo


2011年5月14日 (土)

コンテナー貨物

定期運行だと思う、何処から来て何処まで行くのか、線路は下り線、最後尾のテール円盤、どうにか成らないものか。

Photo


Photo_2


Photo_3


2011年5月13日 (金)

今日の南アルプス

午前中、来期の薪調達に行ってきました、帰りの車窓から撮った南アルプスです、右に甲斐駒(2967m)左寄りにチョコット頭を出しているのが北岳(3193m)です。

Photo


2011年5月12日 (木)

配給電車

40数年前の配給電車(南武線)の画像を頂いた、道路の向うの家の妻壁には仁丹と思われるホーロー看板が張られており、スレートの細い煙突の笠が好もしい雰囲気を出している、庭にはロープに洗濯物が干してある、残り雪が見られるので陽のある内に乾くのだろうか、右側には町工場か?、大正壁の塀があるが、この塀は鉄筋が入っていないので内側に支えが必要である、手前に信号機の無い踏切がみえる、カントがきつく躓かなければよいが、チョット気に成る。(先頭車クモニ13、提供はMogulさん)

Photo


2011年5月11日 (水)

単線区間

いー坊さんから羊山公園の芝桜の便りが届いた、なんでも、この公園春の芝桜と秋の曼珠沙華が有名らしい、
画像は単線区間をいく飯能行、各停(新101系?)

_1


2011年5月10日 (火)

旧津金学校

下津金にある藤村式擬洋風校舎です、藤村式とは時の県令の名前を取ったもの、
現存は、県下に5ヶ所、県外に1ヶ所(明治村の東山梨郡役所)あり、その内の一つが津金学校です。
履歴は明治7年起工、明治8年竣工で1988年解体、1990年復元(この時太鼓楼も復元)です。
甲府に在る「睦沢学校」は国指定の重要文化財とのことです。
津金はフクション、ノンフクションと色々エピソードがありますので機会があれば記事にいたします。

Photo


2011年5月 9日 (月)

国鳥

散歩の途中に何度となく見掛るのですが、今日は運良く撮影することが出来ました。(余り近づく事が出来ませんのでピントが合っていません、時間は正午頃です)

Photo


2


2011年5月 8日 (日)

たんぽぽ

今年は小さな庭が、たんぽぽ、に占拠された、良く観察すると花は朝咲き夕方には殆どのものが胞子になり、
翌朝新しい花を咲かせる。(勘違いかも知れないが)
今日は晴天で気温も上がり流石にストーブの世話には成らずに済みそうだ、ただ南の風が強く吹いているので
山桜の花びらが、遠山の金さんも顔負けするくらい、乱舞している。

Photo_2


2011年5月 7日 (土)

山桜(再び)

好みの山桜はシロヤマザクラと云うそうだ、当地は四方を高い山(山脈)に囲まれているが
里は丘が点在する様な地形になっており雑木に混ざって山桜が競うように花を咲かせている、ソメイヨシノはとうの昔に葉桜になっているが山桜は、まだまだ春を楽しませてくれる。「二三日は ちりさかりけり 山さくら」子規

Photo


Photo_2


2011年5月 6日 (金)

快速ビューやまなし

ホリデー快速なのに、節電の関係で運休中であったが連休の後半(3,4,5日)だけ運転された、
画像は3日の小淵沢到着時(9591M,215系)のもの。

Photo_3


2011年5月 5日 (木)

鯉のぼり

この連休、来客が重なり今日が「こどもの日」であることも忘れていた、
帰りの路で鯉のぼりをみて思い出した、そこでパチリ。
筆者は三男坊で節句を祝って貰った記憶はないが、五右衛門風呂に菖蒲が入れてあった事は、昨日の事の様に覚えている。

_1


2011年5月 4日 (水)

ハウス

燐家のKMさんが新たに一人で建てたビニールハウスです、間口6.5m奥行15mあります、
通年の利用が可能なので冬場の野菜作りが楽しみです。(撮影時外気は7~8゜Cでしたがハウス内は20゜Cありました)

Img_1566_1


Img_1565_1


2011年5月 3日 (火)

すれちがい

たまには、朝早く目覚めることがある、することがないので小淵沢まで行ってみた、帰りの大滝湧水近くで普通の、すれ違いがみえた。
(下り高尾発、松本行427Mと上り松本発、甲府行430M)

Photo


2011年5月 2日 (月)

形式8550

鉄道模型にはゲージ(軌間、縮尺)が存在する、今日紹介する形式8550は16番ゲージで軌間16.5mmで縮尺は1/80で造られている、日本型を1/80にすると軌間は13mmとなるのだがこれには黎明期の諸事情(詳細は省略)があって決められたゲージである。
作品はMogleさんが20年程前に造られたもので手作りの16番の雰囲気をかもし出している、何でも余りの調子の良さで酷使したらしくギャーの磨耗があり現在は修理のため工場入りとのことである。
実機の8558は1899年米国のSchenctady(後のALCO)製で九州鉄道に納入された、国有後、配属先を変えながら最後は1948年四国の小松島で廃車になっている。軸配置は2-6-0(モーガル)である

Photo


2011年5月 1日 (日)

山桜

以前、宝塚に住んでいた頃、通勤でR176を利用していた、途中、西宮の名塩につづら折れがある
4月の中頃、春を惜しむ様に山桜が舞っていた、35年前のことである。
「さまざまな事 思い出す 桜かな」 芭蕉


Photo


Photo_3


« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

ウェブページ

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31