フォト
無料ブログはココログ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

早わらび

横の空地に今年も蕨が顔(頭かな?)をだした、出始めのころは簡単に灰汁抜きして、おかかで食べると美味である。「早わらびの 味にも似たる 乙女なり」遠藤周作

Photo


2011年4月29日 (金)

あずさ7号

八ヶ岳を背に行く「あずさ7号(57M)」です、9両編成と短い「あずさ」です、
中央に雪をかぶった「赤岳」がみえています、何時も同じ便りで恐縮ですが朝晩は暖房がはなせません。

Photo


2011年4月28日 (木)

B6

B6とは鉄道作業局時代の形式の一つで軸配置はC1tである、形式2100、2120、2400、2500が該当する。
画像のMogulさんのレイアウトで憩う2312はスピーカー搭載でイコライザー化されており集電も良好である。
(実機の2312は1905年、英国のNorth British社製で1958年尾久で廃車)

Photo


2011年4月27日 (水)

甲斐駒とソメイヨシノ

今朝7:30頃の撮影です、周りのソメイヨシノは葉桜に成っているのですが、ここだけ満開の状態です。
(スケッチは06年4月24日に描いたものです)

Photo


Img_1555_1


2011年4月26日 (火)

33/1000

2月20日に雪の景色を記事としましたが同じ場所です、一枚目の画像の勾配標は33と書かれています、
下りて来た所でも標高は1158mあります、地面には少し緑が出ていますが木々の芽吹きはもう少しかかりそうです。(画像は上り小淵沢行230D)

Photo


Photo_2


Photo_3


2011年4月25日 (月)

ヨ5000

韮崎中央公園に鎮座している、ヨ14041である。
元はヨ3500で1967年(昭和42年)に大宮工場で2段リンク式に改造されヨ5000に編入された、ヨ3500からの
ものは元の番号(この場合4041)に10000を付与したとのことである、
車内はダルマストーブも在ったが、荒廃がひどく撮影を遠慮した。

Photo


Photo_2


2011年4月24日 (日)

形式5900

実機の5900は米国のBaldwin社で1897年に28両製造され山陽鉄道(山陽本線)に納入されました、
車軸配置は4-4-0(アメリカン)で映画に出て来る「ゼネラル号」と同一です。
画像の5900はMogulさんが組立てたもので伝動用の歯車のモジュールが0.2と小さく磨耗して一度休止状態であったものを修理(歯車交換)して、レイアウトで活躍しています。


Photo


2011年4月23日 (土)

西武新宿線

西武新宿線は姉の家を訪問するのに2~3度、利用したことがある。
初めての時は新宿駅を苦労して捜した、勿論2度目からは高田の馬場で乗り換えたが。
(画像は以前い~坊さんに頂いたもの)

Photo


Photo_2


2011年4月22日 (金)

花ぐもり

里にもやっと春がやって来ました、ソメイヨシノが満開です、未だ朝晩や今日のような花曇の日は少しの暖房が必要ですが。


Photo


2011年4月21日 (木)

足跡

温泉に行くのにはルートが3本ある、1番標高のある小海線沿いの○○ラインを利用してみた、
途中にある踏切のところで下りの列車に出あったので小高い所から撮ってみた、(驚いたことに、この場所にも撮り鉄さんの足跡がしっかり残っていた)

Photo


2011年4月20日 (水)

新府の桃

視力の処方箋をもらいに韮崎の眼科に行った。
帰りに新府城祉の周りにある桃畑に魅せられて撮ってきた、背景は南アルプス(鳳凰三山あたりか)

Img_1521_1


Img_1520_1


2011年4月19日 (火)

4月の赤岳

野暮用に追われて、プチ家出もできない。
仕方なく、里の景色でお茶を濁す(4月17日の撮影)

Photo


2011年4月18日 (月)

200日

無煙か(禁煙)を始めて、今日で200日になる、巷で言う禁断症状とかストレスとかは頭が鈍いせいか経験していない。(どうでもいいことを態々記事するところは、見栄っ張り)
適当な画像がないので昨日撮った「谷戸城址」のソメイヨシノを載せてみた、背後に富士が見えるのだが、ガスがかかり残念、見頃は今週末か?。

Img_1512_1


2011年4月17日 (日)

伐採

此処の所、小屋の周りの赤松の林、伐採が進んでいる方角は東南から南にかけてである、
最近の伐採は機械化が進んでをり現場で皮剥ぎ、切断まで同時に行っている、機械の名称は
解らない「万能伐採機」とでも言おうか。
(お陰で日当たりが良くなりそうだ、富士も見えるかな?)

Img_1483_1


Img_1496_1


Img_1498_1


2011年4月16日 (土)

新宿行

小田急のロマンスカー今日から運行再開とニュースが流れていた、良い事だ。
添付は昨日と同じ所を走行する上り新宿行「あずさ12号(62M)」

Photo


2011年4月15日 (金)

長野行

115系長野色 長野行(433M)昼前の撮影

Photo


2011年4月14日 (木)

辛夷

当地の桜は神代桜を除き開花までには3~4日掛りそうだ。
辛夷の花が咲き揃っている、「北国の春」という歌謡曲がある、歌手の出身地を唄ったものかと思っていたが
作詞者によると長野県南牧村の景色をうたったものとの事である。(notesこぶし咲くあの丘 北国の~)

Img_1493_1


2011年4月13日 (水)

千代田線直通

満開の桜の下を行く千代田線直通のロマンスカーです、画像はバックシャンですので下り線となるのでしょうか、
(小田急60000系)

Photo


2011年4月12日 (火)

5年もの

山菜の王様とも幻の山菜とも言われる「行者にんにく」の5年ものです、何かと世話に成っているTYさんの畑で撮影しました、ブログでは宣伝出来ませんので紹介に止めます。
鳥のささみといっしょに炒めて食したが、豚バラのほうが一般的だそうです。
(行者が、この山菜を食べて精をつけたことから「行者にんにく」と云うそうだ)

Img_1492_1


Img_1491_1


2011年4月11日 (月)

神楽

毎年の事だが、近くの諏訪神社で御神楽を舞っていた、去年より人出が少ない様だ。
当地の神社は秋祭り(収穫)がない事に最近気が付いた(苗代造りがやっと始まった)

Img_1488_1


2011年4月10日 (日)

スポークとボックス

鉄道車両に余り興味のない方、聞いて下さい。
蒸気機関車の動輪にはスポーク動輪とボックス動輪があります、新大阪の乗換コンコースに展示のものを載せますので参考にして下さい(9600用がスポーク動輪で、C57用がボックス動輪です)
ボックス動輪の採用はC形ではC57から、D形ではD51から、タンク車ではE10だけです。

Photo


Photo_2


2011年4月 9日 (土)

御殿場線直通

Mogulさんによると、小田急が御殿場線に乗入れたのは1950年代からのことである、
画像は玉川学園の隊道から面を出した沼津行「あさぎり号」(20000形「RSE」)。
又々高校生の時の記憶であるが、小田急の3000形「SE」が東海道本線で145km/hを出している、これは狭軌で当時の世界記録である、新幹線が登場する7年前の出来事(小田急が東海道に入線する謎がとけた)

Photo


2011年4月 8日 (金)

桜たより

玉川学園の桜の下を走る小田急5000系、Rがきついですね、ゆっくり走って下さい。
高校生の頃、小田急の3000系(SE)を雑誌でみたことがある、乗ってみたい願望があったが8年後社員旅行で願いがかなった。

Photo


2011年4月 7日 (木)

ED27

立川機関区の側線で廃車(1973年)を待つED27です、ソメイヨシノのが満開です、今年の立川の桜はどうでしょうか。
ED27は1928年、日立製で南武鉄道に納入、変遷は1000形→ED34形(1952)→ED27(1961)とのことです。
(画像は少年の頃のMogulさんの撮影です)

Photo


2011年4月 6日 (水)

都電荒川線(5)

早稲田に停車中の9000形、レトロ風に造られているが?

Photo


2011年4月 5日 (火)

運休

停電の影響で、身延線の特急「ワイドビューふじかわ号」は全列車運休中である、区間運転の普通が朝晩少し運転している、小海線もそうだが困ったものだ。
(画像はMogulさんに頂いた80系急行「富士川」)

Photo


2011年4月 4日 (月)

もうすぐ春

木々の枝先がほんのり色付き始めました、画像は下り長野行(435M)です、背景の山は八ヶ岳、雪は5月まで残ります。(notesもうすぐ春~ですね ちょっと気取ってみませんか)

Photo


2011年4月 3日 (日)

サンダーバード

大阪駅の11番線で発車を待つ富山行(4027M)「サンダーバード27号」に出会った、車輌は683系で4000番代と思われる。
随分と以前になるが富山の生地や黒部にある工場の染色機のメンテに何度となく出向いた、未だ湖西線が全線開通していない頃で米原経由で北陸線に入っていた、米原ではE10が見れたし、敦賀ではDD50が側線で休んでいた。(E10は1962年に廃車になっている)

Photo


Photo_2


2011年4月 2日 (土)

面影橋(再び)

昨年の5月21日に庭の山吹を見ながら面影橋のことを記事にしたが、
先日、荒川線に乗り、2度目の訪問をした、寒い日であり早々に引揚げた。
神田川の両岸には「ソメイヨシノ」が植えられており、来週くらいは華やいだ景色が見られる。

Photo


Photo_2


2011年4月 1日 (金)

両用ユンボ

JR北海道に「DMV」(Dual Mode Vehicle)と云う、鉄道と道路を走るバスがあるが
キャタピラーと車輪を備えたユンボにお目に掛った、思わず笑ってしまった。(於、長坂のスイッチバック跡地)

Photo


« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

ウェブページ

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31