フォト
無料ブログはココログ

« 石焼ピザ | トップページ | はぐれ鳥 »

2010年5月 4日 (火)

根古屋の御神楽

ピザの後、近くの”根古屋神社”の御神楽を観に行きました、先日、小屋の近くの”諏訪神社”の御神楽も観たのですが(書込み済)、両神社とも祭神に「舞」を捧げる形をとっており全体的には優雅な印象が残りました。子供の頃毎年の様に観にいった郷里の神社(県社)の神楽は大太鼓に張り太鼓と笛が複数でテンポも速く「四鬼」が刀を振り回しながら飛び跳ねる勇壮なもので、最後に氏子が社殿の天井から吊下げられた「紙四手(御幣?)」を奪い合う様は子供は近寄りがたいものでした。話を戻しますが”根古屋”には国指定天然記念物の「大ケヤキ」が一対あります、樹齢は推定千年とのことです。(デデンデンデン ピーヒャララ)

Photo Photo_2

« 石焼ピザ | トップページ | はぐれ鳥 »

ひとり言」カテゴリの記事

里山便り」カテゴリの記事