フォト
無料ブログはココログ

« 9202(試) | トップページ | 小淵沢駅 »

2010年5月27日 (木)

悲しい事

散歩の途中で近くの「諏訪神社」で「供木記念」と言う石碑をみつけた、戦時供出(寺の梵鐘、橋の欄干、銅像、貴金属等)のことは知っていたが、「ご神木」まで供出していたとは、驚くと共に悲しい思いをした、碑には昭和20年4月13日とある。そう言えば郷里に「大杉山」という禿山があったことを思い出した、一山「供木」したのだろうか、あれから60数年すぎている、この様な事は2度とあってはならない。(年のせいかなぁ!)

Photo Photo_2

周りが明るくてハッキリしないが近くに寄ると全文判読できる。

« 9202(試) | トップページ | 小淵沢駅 »

ひとり言」カテゴリの記事

里山便り」カテゴリの記事